2011年12月

2011年12月31日

2011.12.26(月)

今週で2011年もおわり
なんともすごい1年だった
あまりにもいろいろありすぎて、まだこれから何かあるんじゃないかとおもえてくる

仕事ラストスパート。やっておきたい事が多すぎるので集中。


2011.12.27(火)

仕事。仕事。


2011.12.28(水)

仕事納め。
が、納めきれず、は毎度の事。

社の忘年会
部長と資本主義について語る
坂本龍馬は早まりすぎた。江戸はあのまま流れに任せておくべきだったという主張を熱く説明される。説得力ある展開で面白い。
俺はあくまで、さらば資本主義の姿勢は変わらず。大量消費時代は必ず終わる。
最後に“大地の子”を勧められる。そういえば他の人にも読んでおくべき作品として勧められていた。2012年に読む長編は“大地の子”

三度の忘年会、けれど今年だけは忘年出来ない、したくない。忘年会という言葉に気持ち悪さを感じた事は一度もないのに、今年はやけに気持ち悪さを覚えた。

あと三日。
さぁ整理しよう。


2011.12.29(木)

忘年会のあと、残っている仕事をなるべく減らすため社に戻って作業。早朝五時に限界のため終了。
帰宅して風呂にはいり朝七時。
昼には新幹線に乗らないといけないが眠気限界、仮眠取る。

昼、東京駅着。柿の葉寿司とエビスを手にやまびこに乗り込む。眠気引きづりつつ寿司とビールって麻薬級。逮捕レベル。
庵吾もSuicaペンギンの弁当にご満悦のよう。
実家に到着すると寿司とエビスが用意されてた。余計なシンクロにも感謝。
庵吾と風呂で遊び寝かしつけ、寝てないが寝たくもなく、うだうだ一年を振り返りつつ眠る。


2011.12.30(金)

深夜二時頃寝たにも関わらず、朝五時に目が覚める。実家に置いてある“まんが道”を読んでいたら何時の間にかまた眠りにおちていた。クラシックなタッチが眠気を誘うよね。正午起床。
庵吾とじいちゃんと三人で買い物へ出掛ける。庵吾のソリ、スノーブーツを購入した後、Blu-rayを買ってあげると言われコジマ電機へ。しかしこの年になると立場は逆転するもんで、俺はiPadを買ってやりたいんだが…。
結局Blu-rayは保留。今はBlu-ray三万円で買えるのね。随分安くなったもんだ。
帰宅して、庵吾と遊びたいであろうじいちゃんと二人きりにしてあげて俺は近所の骨董屋へ。明治初期の家具や陶器を眺めながら浪漫に浸る。

実家のPC買い換えたようで、Windows7になってた。しかし設定が何もできないらしく一ヶ月以上放置されていたのでセットアップ。色々説明しているうちに兄貴も帰省。

スキヤキ。

兄貴帰宅してすぐに庵吾、“ありがとうございます!”と。
お年玉もらったら“ありがとう”って言うんだよと嫁に仕込まれていたのだろう、フライングワロタ。
でも結果的に用意しててくれて、お年玉GET。
眠気でグズグズ庵吾を何とか風呂に入りたくなるよう仕向け、風呂上り絵本読み聞かせ就寝。


2011.12.31(土)

2011年も今日でおわり
中学の同窓会のこと
震災のこと
地元で過ごした夏のこと
秋の祭のこと
忘れ難い年も
まもなくおわり
諸行無常、日々歓び。
“らしく”生きる
“らしく”

良き一日でした。
明日も良き一日に。
良き一日を今日も積み重ね。
積み重ね。積み重ね。
積み重ね。

積み重ね。


座頭魄市orejiru at 23:09│コメント(0)トラックバック(0)雑記  | このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年12月26日

2011.12.19(月)

毎日帰宅時に使う道路 “池袋ー西荻窪” 間
246号ー環八道路を使っているんだけど、深夜帯の環八道路は高速道路のような快適さゆえ、意識しないとスピードが出過ぎる。60km制限なんだけど60kmで走行してる車はほとんど見かけない。板橋区の246と環八の交差点から井荻トンネルあたりは毎日覆面いて、毎日捕まってる人を見かけるので自分は60km未満で走行している。
そんで、のんびり音楽かけながら50km程度で走行していたら警察がゆ~っくりと追い抜いていく。その際にあり得ないくらいの眼差しでこちらをチェック。
そんで、止められる。

止めた理由はゆっくりすぎるから逆に怪しくて。あと顔判断。
(※注 口に出してそうは言われてない)
定期的にランダムに車内点検してるんだとさ。。。はいはい。
その割りに半年に1度ペースでチェックされてるけど周囲ではそんな話聞きませんし。絶対顔で判断してません?
大体この道路は深夜80km平均くらい出てるんじゃないかな、多くの車。
それでも捕まらない。100kmオーバー辺りは捕まえてるみたい。
だから50kmで走る俺は怪しいのね。

もうね、言葉も出ない。
好きなだけ車内点検するがいいよ。

警察「お仕事なにをされてるんですか?」
自分「印刷製本の営業です」
警察「おすすめの本とかあります?」

すっげー白々しい。カチンときた。

自分「サンデル教授知ってます?」
警察「なんか聞いた事あるような…なんでしたっけ?」
自分「正義についてもう一度本読んで考えた方がいいっすよ」
警察「……」

カチンときたみたい。良かった。カチンとさせたかったの。反応合ってるよ。

これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学
これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学
クチコミを見る



2011.12.20(火)

昨日の車事件、車繋がりで心霊体験の事故を考察する。
これだけ車が溢れてる昨今。車の欠陥はゼロなのか。
例えば

ブレーキが突然効かなくなった
ハンドルが突然効かなくなった
ボンネットが突然開いて視界ゼロになった

これ全部うちの会社の営業マンの体験談。幸いみんな無事だけど、身内だけでも事故に繋がる恐怖体験はこれだけある。それらの殆どは整備不良でうちの営業マンの事例も整備不良が原因。責任は車の持ち主にある。

でも、ほんとにメーカー側のミスはゼロなのか。
ほんとはメーカー側の致命的なミスも含まれてるんじゃないか。
そしてその致命的なミスを隠すために“心霊体験”をでっちあげ、普及させたんじゃないか。
警察側もメーカー側の致命的な欠陥だった事が分かったとしても、表に出すわけにはいかない。日本の産業を支えている自動車産業が潰れれば、日本が危うい。例えばトヨタ自動車、トヨタ自動車関連だけで日本のGDPの10%も占めているのだから。
メーカーと警察で話し合い、恐怖の対象を心霊体験の話にすり替える事で、目くらましをしているとしたら。

とか考えていたら、人間そのものが何よりオカルトだなぁと怖くなった、から寝る。


2011.12.21(水)

先週末父親が泊まりにきた際に、元旦の登山を激しく止められた。
山なめんなって。
何より怖いのがガス。視界ゼロの世界は毎日入ってる山でさえ遭難するって。父の実体験なだけに、忠告きいといた方がいいかなと。


2011.12.22(木)

三連休を休むため、ひたすらに仕事に没頭した。


2011.12.23(金)

結局三連休を無計画でスタート。
庵吾を東京タワー連れて行こうと急に思いつき、東京タワーへ。
庵吾予想に反してハイテンション。展望台に登っても恐怖心もないようで、下がガラスになっているエリアで寝そべってみたりワキャワキャ。地上に小さく見えるはとバス見ながら楽しんでくれた。
俺は江戸地図と照らし合わせて東京見物。これがめちゃくちゃ面白い。残念な点は江戸城付近はビルに隠れてしまっている点。これは東京の汚点ですわ。
外堀含めて江戸の美しさと壮大さを残しておいたら、どんなに美しかっただろうか。

散歩しながら麻布に移動。
酒場“鰓呼吸”を通り、あ、呑んでいきてーなーと思いつつ江戸の残り香を嗅ぎながらぶらりぶらり。かりんとう買って帰宅。


2011.12.24(土)

クリスマスイヴ
庵吾へのプレゼント買いに吉祥寺へ。シルバニアファミリーシリーズの赤い車がどうしても欲しいらしい。ビックカメラでGET。しかし庵吾の車フェチはすごい。
そういえば昨日も麻布で“すごーい!ベントレーコンチネンタルだー!”って叫んで、指差す方向にたしかにベントレーが(笑)なんだこの三歳児(笑)我が家のおもちゃ車保有台数も数えてないけど500台超えたかな…いつか数えてみたい。


2011.12.25(日)

メリークリスマス
朝起きて、台所の換気扇の掃除をふとしたくなり、始めたら予想以上にタフな汚れに半日潰す。
朝の段階では嫁にプレゼント買ってやる予定で、渋谷ジルスチュアートに行くはずだったのに、換気扇に夢中になりすぎた。
そして年賀状を思い出す。
今年のデザインはシンプルに東京タワーで撮った写真、素材まま。

2011年のクリスマスはただの年末準備で終了

座頭魄市orejiru at 00:39│コメント(0)トラックバック(0)雑記  | このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年12月19日

2011.12.12(月)

今週末は金時山行くぞーと息巻いていたのに、
重役会議がある週だった事に気がつき、絶望した。
そして岩手から父が泊まりに来るというのも重なる。
その翌週のクリスマス3連休の初日使おうかな。
でも一人登山をクリスマスにするのって“不倫臭”が…。
箱根の山…温泉…。やっぱりやめとくか。胡散臭い。
えっ?ってなるよね(笑)

山に没頭する事は不倫と対して変わらんね。
没頭する対象が山なのか女なのかの違いでしょ。
“丹沢”とか字ヅラでエロス感じるからね。
ほとんどビョーキ。

さて、来週どうするかは保留。


2011.12.13(火)

最近日付が変わる前に帰宅出来るようになった。
仕事の効率があがったのは重要なタスクから片付けるようにしたのもあるけれど、twitterをやめたのも大きいと思う。SNSに割いてた時間って割と大きかったんだなぁと。

堀江さんが言うように情報のシャワーを浴びるのを意識してきたけれど、
俺にとって“情報”は重要事項ではなかったと結論づいた。

情報は勿論必要なんだけれど、うまくフィルタリングしないとノイズに時間取られてしまう。そういう意味でtwitterはノイズが多すぎた。RSSで各々必要最小限の情報を受け取るだけで充分だった。



2011.12.14(水)

夜11時帰宅。庵吾やんちゃだったようで、お風呂にも入ってない状態。
トミカのカーズ2シリーズの一台“フィン”が見つからず荒れてたのだと。
一緒に探し始めたら5分で発見。即風呂へ。
平日一緒にお風呂入るの初めてかもしれない。
絵本の読み聞かせしているうちに就寝。
少しだけ日本奥地紀行を読み進める。
この本読んでからずっと“日光”巡りたくてうずうずしてる。
先月行ったばかりだけど数日かけないと回りきれないよ。
勿論その前に日光の歴史を読み解いてから。
あとでやるリスト。

日本奥地紀行 (平凡社ライブラリー)
日本奥地紀行 (平凡社ライブラリー)
クチコミを見る



2011.12.15(木)

ブラタモリの地下鉄スペシャル
2012年春にデビューする銀座線新型車両1000系がかっこ良い
これはいい車両。

idx_img_001


銀座線1000系スペシャルサイト

地下鉄なのが勿体ないくらい。地上走らせたい。秋の紅葉の中を走ってたら絵になりそうな配色に気持ち昂る。
そうだ、週末大宮鉄道博物館に行こう。
じいちゃんも孫にクリスマスプレゼントを買いたいらしいし、それなら鉄道博物館で一緒に遊んで、その記念になにか買ってもらった方が思い出のっかっていいプレゼントになる。

ところでクリスマス何するか決めてないけど
どうしよ…。


2011.12.16(金)

師走のスピード感、この体感速度がずっと続いたらあっという間に墓場いき。

仕事の問題発生。
原因と対策を早急に、だが来週に繰り越し。うーん。


2011.12.17(土)

午前九時。重役会議。
来年の方向性を社長が決定させるも、正直うーん…。
そっちじゃない、んだけど変わる代案を提示出来る状態でもないので、少し煮詰めてから反論出そ。

夕方まで仕事片付けて帰宅。
父が既に家に到着してたので外食にでもいこうとするも、庵吾は家で夕飯がいいらしいので、先週も食べた湯豆腐を。


2011.12.18(日)

九時起床。想定外に寝過ごす。
大宮の鉄道博物館に。午後一時着。案の定ミニ電車の乗車整理券配布に間に合わず。残念。
駅弁買って、電車の中でランチ。
駅弁すら殆どが完売していて種類あまり選べず。やはりここは午前から攻めないと。次こそは、三度目の正直。

昔の車両、内装にロマン感じる。
no title


車両の名称一覧表
現在はさらに複雑化している。
no title


自動改札になる前、駅員さんが切符を切ってくれていた頃は、このように切った形で乗車駅を判断していたんだって。アナログ時代のデザイン発想、面白いなぁ。
no title


首都圏切符一覧をデザインした手拭いがツボだったので購入
no title



第一次世界大戦の賠償金としてドイツから車両が日本に輸入され、日本の鉄道は一変する。そうして発展した鉄道技術が今は中国の鉄道に輸出されている。技術がシェアされ、世界はより良い方向へ進んでいる、はず。人体で言えば“血”にあたる鉄道。その巨大な血管を知ることが鉄道の面白さだなぁと、鉄道おたくの気持ちが少しだけわかった良い一日だった。

ちなみに庵吾はおじいちゃんに“南海ラピート買って”とおねだりしてGET。
いい趣味してんな(笑)

プラレールアドバンス AS-06 南海ラピート
プラレールアドバンス AS-06 南海ラピート
クチコミを見る





今週の注目ニュース
グーグル、自律型自動車の制御で特許



座頭魄市orejiru at 12:15│コメント(0)トラックバック(0)雑記  | このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年12月12日

2011.12.5(月)

会社の忘年会が終わり、年末調整の手続きも完了。
庵吾は今週、園のクリスマス会。
いよいよ今年も終わりの空気が充満している。

クリスマスは三連休。

何しようか考えているのだろう、物思いにふけながら歩く人をよく見かける。

この時期事故をよく目にするのでみなさんどうか今いちど事故に注意のほど。


2011.12.6(火)

雨。
今日は得意先の大事な見本を1梱包雨の中落としてしまい、反省。
傘さしながら40冊の本を抱え階段登ろうとした時につまづき。
昨日事故に注意と言っときながら。。。

自分も濡れないよう、商品も濡れないよう、納品用雨合羽買わないと。

出版社にとって見本到着はなによりの一日

ごめんなさい。二度目はないです。


2011.12.7(水)

TVのHDDが飛んだ。先月に続き二回目。劣化?早いなー。
ブラタモリや仕事の流儀等、未見の番組が飛び落ち込むも、NHKは再放送があるからまだまし。庵吾お気に入りの数々が飛んでしまったのが不憫。
トイストーリーとか。トイストーリーとか。

とか考えてるうちに、まー元々録画出来るという感動を忘れてるよねって。
録画出来てあたりまえ。そりゃそうだ。
ん?あたりまえなのか?
いや、あたりまえか。
え?
じゃー録画可能なモノの価値ってどんくらい?
録画出来ないモノのほうが愛おしくない?
うん。よし。


それでもブルーレイ買おう。


2011.12.8(木)

何気にまだ風邪は治らず。

年末年始の帰省はスタッドレスタイヤをレンタルして車で帰ろうと計画していたが、義弟と相談するも日程が折り合いつかず別々に帰省する事に。店やってるから忙しいみたいで弾丸トラベルになる様子。一緒に帰れれば良かったんだけど。ふと庵吾は車で帰るよりも新幹線が好きなんだし地元釜石線のまったり電車に揺られるのも好きだろうなと思い、聞いてみる。
“新幹線で帰りたい!!”
そうだよね。車で帰ってもパパは相手出来ないし、退屈だよな。という事で急遽予定変更で新幹線で帰る事にした。

駅弁、ビール、田園風景。三種の神器。


2011.12.9(金)

冬のボーナス支給日
悪い数字じゃなく一安心。

NHKプロフェッショナル仕事の流儀
“極限の宇宙 コマンダーへの道”を視聴。
若田光一さんは2013年に日本人初の船長を務めるそうだ。
日本人として誇りに思う

最近の小学生達で将来の夢“〜になりたい”一番人気はなんだろう
宇宙飛行士とか
海洋学者とか
総理大臣とか
でっかい夢もってるかな。でっかい夢もってほしいな。

2011.12.10(土)

庵吾若干熱があるため家でゆっくりする事に。

夕方、地元仲間との忘年会@新宿 須金の店
佑吾、河野、立花、大志郎、充、晋仁、倉岡、夢、純子、俺の10人。
あれだけ飲んで食べてひとり3000円はない。
須金に感謝。


帰宅したら庵吾まだ寝てなかったのでベランダに連れていき月食を眺める。ぼんやりと赤く染まった月を眺めると“怖い…中にはいろ…”だって。うん、怖いかもしれないね。でもいつもより月が明るくないので星空も綺麗。冬の星座がよく見えた夜だった。


2011.12.11(日)

庵吾まだ熱っぽい。登山用品の仕入れにひとり吉祥寺、山幸へ。

OSPREY(オスプレー) ストラトス 36 ターン M
OSPREY(オスプレー) ストラトス 36 ターン M
クチコミを見る


PRIMUS(プリムス) ウルトラバーナー  P153
PRIMUS(プリムス) ウルトラバーナー P153
クチコミを見る


DUG(ダグ) POT-M(ポット エム) ブラック M DG-0207
DUG(ダグ) POT-M(ポット エム) ブラック M DG-0207
クチコミを見る


上記3点を購入。テンション俄然あがる。
来週末、金時山にアタックしようか。
アンカー社のビール詰め込んで、山頂でつまみ作って。

元旦に友人と地元の名山“五葉山”に登るつもり
冬期登山に慣らすのに程よいのかな。標高はほぼ同じ。

ネットで発見した湯どうふの美味しいレシピ
スーパーのとうふがとろっとろの湯どうふに変身!「とろける湯どうふ」が超うまい
試してみたけどめっちゃ美味い!!
しばらく我が家の湯どうふの食べ方はこれでいこう。

カーズ2鑑賞。庵吾のテンションあがりっぷりが(笑)
でも中盤くらいからもう飽きた(笑)
大人も飽きる。カーズが成功したのは幼い子供心を刺激する面白さ、単純明快なストーリー。けれどカーズ2は完全にスタッフの自己満足で作られているし、何よりターゲットを子供に絞っていない。典型的な天狗状態で作っちゃった駄作。まだ見ていないうちから登場人物全て覚えた庵吾の心を思うと悔しい。
でも“フィンだ〜!”“プロフェッサージェット(Z)だ〜!”と喜ぶ姿見れたから満足。


座頭魄市orejiru at 12:47│コメント(0)トラックバック(0)雑記  | このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
記事検索