2011年03月

2011年03月03日

2010年の11月、ついに体重が70kgを肥えました(身長173cm)
現在の職場についてから移動は全て車になってしまい、5年前は62kg程度でしたがこの5年で随分と体重を増やしてしまい、やっと焦りが出始めたのです。顔の輪郭も丸くなったし、腰の部分の贅肉が気になりだし、しまいにはパンツが入らなくなってしまいまして、さすがにこれは対策を練らないといけないと思いました。という事でまずジョギング。

ジョギング初日にして挫折です。というのも気持ちが折れたというわけではなく、40分のジョギングだけで膝を痛めてしまったんです。これは筋力を使わない日々を過ごしているので単純な筋力不足が原因の一つ。もう一つがこの+8kgという脂肪でしょう。8kgの重しをつけていきなり走ったらそりゃ膝痛めるよね。という事で仕切り直し。

まずは根本的な食事を見直して落とせるだけ落とす事にしました。
とは言っても食事に制限かけると多分ストレスが増えて心の負担が大きくなりそう。

そこでiphoneの無料アプリ体重ノートを使用。

ただ日々の体重を決めた時間に計ってグラフ化するだけ。ほんとにそれだけ。計れなかった日もあります。大切なのは完璧は求めない事。食べたいだけ食べりゃいい。食べたいだけ食べるとグラフに現れるだけ。たったそれだけなのに、意識が変わるんですよね。

no title

グラフ化をはじめた当初は見てもわかるように上昇してます。そりゃそうですよね。グラフ化してるだけですから。そこで少し意識が生まれる。大盛り注文を普通にしようかな、お菓子を食べるのは今日は控えようかなとか。それが少しづつ下がる。すると楽しくなってくる。

no title

ドカンとあがったのは正月帰省でたっぷり食べたから。正月だけは何も気にしないと決めていたので仕方が無い。その後はご覧の通りに下降し始めた。中旬頃から夜の食事を早めるようになった。ノンストレスです。どうすると下にいくのか考えてる方が楽しい。食事量は大きく変えてないから。

no title

そして先月やっと65kg台という数字が見えるようになった。そして2月のグラフを見ると横ばいになっている事に気がついた。恐らく食事制限せずに落とせる限界値がこの65kg台なのでしょう。でもピーク時に比べるとだいぶ落ちました。

本日の朝は65.1kgでした。これで膝への重し5kg軽減になります。
長続きしない人にオススメなのがこのグラフ化ダイエット。
体重を可視化して日々の変化を見るだけ。
一旦下降し出すと楽しくなります。上昇すると焦ります。
それだけでダイエットは出来るんですね。

膝の負担が軽減されたので今月からジョギングで62kgを目指します。
ジョギングアプリでも使って楽しくはじめよう


座頭魄市orejiru at 23:02│コメント(0)トラックバック(0)雑記  | このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
記事検索