2010年12月

2010年12月27日

友人のblog記事で読み、その彼の《強み》が割と的確な気がしたので早速自分も挑戦してみようと購入した。ストレングスファインダーとは自分の強みを分析するテスト。テストをするには下記の本の購入が必要。この本の構成もちょっと面白い。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
クチコミを見る


以下、自分の《強み》


1.親密性
親密性という資質は、あなたの人間関係に対する姿勢を説明します。 簡単に言えば、親密性という資質によって、あなたは既に知っている人々とより深い関係を結ぶ方向に引き寄せられます。あなたは必ずしも未知の人たちと出会うことを避けているわけではありません――事実、知らない人と友人になるスリルを楽しむような他の資質を、あなたは持っているかもしれないのです――しかし、あなたは親しい友人のそばにいてこそ、大きな喜びと力を得るのです。あなたは親密であることに心地よさを感じます。一旦最初の関係ができあがると、あなたは積極的にその関係をさらに深めようとします。あなたは彼らの感情、目標、不安、夢を深く理解したいと思っています。そして、彼らにもあなたを深く理解してもらいたいと願っています。あなたは、このような親密さがある程度の危険性を含んでいることを知っています――あなたは利用されるかもしれないのです――しかし、あなたはその危険性を解かった上で受け入れます。あなたにとって人間関係は、それが本物である時のみ価値を持ちます。そして、それが本物であるかどうかを知る唯一の方法は、相手に身を委ねることです。互いの気持ちを共有すればする程、お互いの危険性も大きくなります。お互いの危険性が大きくなればなる程、自分たちの意思が本物であることを、よりはっきりと証明できるのです。これらが真の友情を築き上げるための一つひとつのステップであり、あなたはそのステップを喜んで進んで行きます。


2.未来志向
「もし・・・だったら、どんなに素晴らしいだろうなぁ」と、あなたは水平線の向こうを目を細めて見つめることを愛するタイプの人です。未来はあなたを魅了します。まるで壁に投影された映像のように、あなたには未来に待ち受けているかもしれないものが細かいところまで見えます。この細かく描かれた情景は、あなたを明日という未来に引き寄せ続けます。この情景の具体的な内容――より品質の高い製品、より優れたチーム、より良い生活、あるいはより良い世界――は、あなたの他の資質や興味によって決まりますが、それはいつでもあなたを鼓舞するでしょう。あなたは、未来に何ができるかというビジョンが見え、それを心に抱き続ける夢想家です。現在があまりにも失望感をもたらし、周囲の人々があまりにも現実的であることが分かった時、あなたは未来のビジョンをたちまち目の前に呼び起こします。それがあなたにエネルギーを与えてくれます。それは、他の人にもエネルギーを与えます。事実、あなたが未来のビジョンを目に浮かぶように話すのを、人々はいつでも期待します。彼らは自分たちの視野を広げ、精神を高揚させることができる絵を求めています。あなたは彼らのためにその絵を描くことができます。描いてあげなさい。言葉を慎重に選びなさい。できる限りその絵を生き生きと描きなさい。人々はあなたが持ちこんで来る希望につかまりたくなるでしょう。 

3.最上志向
優秀であること、平均ではなく。これがあなたの基準です。平均以下の何かを平均より少し上に引き上げるには大変な努力を要し、あなたはそこに全く意味を見出しません。平均以上の何かを最高のものに高めるのも、同じように多大な努力を必要としますが、はるかに胸躍ります。自分自身のものか他の人のものかに関わらず、強みはあなたを魅了します。真珠を追い求めるダイバーのように、あなたは強みを示す明らかな徴候を探し求めます。生まれついての優秀さ、飲み込みの速さ、一気に上達した技能――これらがわずかでも見えることは、強みがあるかもしれないことを示す手がかりになります。そして一旦強みを発見すると、あなたはそれを伸ばし、磨きをかけ、優秀さへ高めずにはいられません。あなたは真珠を光り輝くまで磨くのです。このように、この自然に長所を見分ける力は、他の人から人を区別していると見られるかもしれません。あなたはあなたの強みを高く評価してくれる人たちと一緒に過ごすことを選びます。同じように、自分の強みを発見しそれを伸ばしてきたと思われる人たちに惹かれます。あなたは、あなたを型にはめて、弱点を克服させようとする人々を避ける傾向があります。あなたは自分の弱みを嘆きながら人生を送りたくありません。それよりも、持って生まれた天賦の才能を最大限に利用したいと考えます。その方が楽しく、実りも多いのです。そして意外なことに、その方がもっと大変なのです。

4.自我
あなたは、他人の目にとても重要な人間として映りたいのです。もっとはっきり言えば、あなたは認められたいのです。あなたは聴いて欲しいのです。あなたは目立ちたいのです。あなたは知られたいのです。具体的には、あなたの持ち前の強みによって人に知られ、評価されたいのです。あなたは、信頼でき、プロフェッショナルであり、そして成功している人として、尊敬されたいと感じています。同時に、あなたは信頼でき、プロフェッショナルで、成功している人とだけつきあいたいのです。もしそういう人でないと、あなたは彼らがそうなるまで圧力をかけるでしょう。彼らがそうならないなら、あなたは彼らを置いて先へ進むでしょう。独立心の強いあなたは、仕事を単なる仕事そのものではなく、自分の人生そのものにしたいと考えています。そしてその仕事の中で、好きなようにやらせて欲しい、又は自分のやり方でやるための余地を与えて欲しいのです。あなたのこのことに対する熱い思いは非常に強く、あなたはこれらを実現しようとします。ですからあなたの生活は、強く求める目標、成果、地位であふれています。何に焦点を当てていようとも――一人によって異なりますが――あなたの「自我」という資質は、中途半端から優秀な状態へとあなたを向上させ続けます。これが、あなたをより向上させ続けている資質なのです。 


5.原点思考
あなたは過去を振り返ります。そこに答えがあるから過去を振り返ります。現在を理解するために、過去を振り返ります。あなたの見方からすると、現在は不安定で、訳の分からない喧騒が入り乱れています。現在が安定を取り戻すには、過ぎ去った時――すなわち計画が立てられたとき――に心を向けてみる以外方法はありません。過去は今より分かりやすく、計画の基礎が築かれたときです。振り返ると、計画の原型が現れるのが見えてきます。そしてあなたは、初めの意図が何であったのかを知ります。この原型、あるいは意図はあまりにも飾り立てられてしまって、本来の姿がほとんど認識できなくなっていますが、この原点思考という資質によって、これらが再び現れます。このようにして原型や意図を理解することは、あなたに自信を与えます。あなたは元々の考え方を知っているので、もはや方向を見失うことなく、より適切な判断を下すことができます。仲間や同僚がどのようにして今のようになったかを知っているので、あなたはより一層彼らの良きパートナーとなります。過去に蒔かれた種を理解しているために、あなたは自然に将来をよく見通すことができるようになります。初対面の人や新しい状況に直面すると、自分をそれに適応させるのにある程度の時間を必要とするでしょうが、その時間を取ることを心掛けなければなりません。あなたは原型が表面に浮かび上がるような質問が必ずできなければなりません。なぜならば状況がどうであれ、過去の原型を見たことがなければ、あなたの決断に自信が持てないことになるからです。 



テストをしてみて、帰省のタイミングもあるだろうが、無性に故郷が恋しく思う。
それと自分の事を割と理解出来ていたと思う。この《強み》を再度自分なりに煮詰めて、大きく舵を取ろう。今も愛する地元に対し、自分は何が出来るのか。ここを突破する。


座頭魄市orejiru at 21:40│コメント(0)トラックバック(0)  | このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月24日

今年もあと僅かとなり、一年を振り返ってみると意外にも満足いく年となった気がする。今年は集中して経済の勉強が出来たのと、仕事を効率化し、細切れの時間を有効活用出来た。効率化という点では、やはりiPhoneを入手してからが劇的に変化した。なぜもっと早く入手しなかったのだろうと悔やむほど。iPhoneに限った事じゃないが、やはり最新のデバイス、ガジェットに積極的に触れる、入手するという事は実はかなり大事なのだと気付かされた。
iPhoneを入手し、大きく変化したもう一つの点はインプット量。隙間の時間を全て情報のインプットに当てる事で効率的に知識欲を満たせた。これら効率化は堀江貴文氏のメルマガ読者になった事が大きく影響受けている。

子供が手を離してもいい程度に成長した事も大きい。
産まれて間もない頃は【肌を離すな】だ。その時期を過ぎると【肌を離しても手を離すな】の時期に入る。それから【手を離しても目を離すな】の時期。今はこの時期を迎えている。ちなみにこの後は【目を離しても心を離すな】が続く。手を離す事が出来たので両手を使えるようになった。すると格段に楽になる。ご飯も一人で食べるようになり、おもちゃで一人で遊ぶ時間も増え、夜もよく眠るようになる。おかげで読書の時間も取れるようになった。来年は3歳になり、より一人で出来る事も増えてさらに楽になるだろう。

というわけで来年はやりたかった事に取り組める時間を作れそうだし、更に加速し効率化を目指そう思う。なんだかんだで2年以上、沸々と湧き出る欲求を抑えていた面もあるので結構欲が溜まっている。いつの間にか物欲も増えたなぁ。
物欲からまとめる

2011年欲しい物リスト

自宅はMac、会社はWindowsで暫くやってきたが、もうWindowsとの互換性も十分だし、Windows使う理由がないので会社も今年からMacへ。家のMacのバッテリーがもたなくなってきたところで新MacBookAirがかなり捗るなんて話が。更に来年夏にはOS Lionが登場となるとLionが搭載されたMacBookAirを夏に欲しくなる。
 
•ブルーレイレコーダー&デジタルムービーカメラ
我が家ではHITACHIのWoooプラズマTVを使用している。
TVにHDDが搭載されていて容量は160G。当分は困らないだろうと思っていたが、そろそろ限界が近い。いい加減ブルーレイを購入検討中。それと息子の成長をハイビジョンでも残しておきたいので合わせてムービーも購入しようかと。最近のムービーカメラは安いよね。

グランドセイコーの時計
時計に昔から異常なほど魅力を感じる。でもなかなか買わない。思考がぐるぐる。時計の針のようにぐるぐる何周も。
やっぱりRolex欲しいよねー、いやいやクラシックなオメガもセクシーだなー、でもセクシーでいえばカルティエなんて選択肢もあるけどコストパフォーマンス考えるとオリエントかなー
生涯愛せる時計が欲しくて買えなかった。何周も眺め最終的に着地したのはグランドセイコーの時計。もうね、これしかない。他のブランドの腕時計を選び着けている人がいても何故それを選んだかどれもこれも痛いほど分かる。それこそ何周もしたからね。でもね、日本人として日本が世界に誇れるテクノロジーを愛してる。だからこの時計に着地する事にした。
今年購入します。

•トリッカーズの靴
生涯履き続けられるドレスシューズとして5.6年程今年は購入しようと決意しつつもなかなか購入出来ていない。毎年電化製品を優先的に購入してファッションが後回しになる。金額でいえば馬鹿みたいに高価なわけじゃない。6万程度。実はかなり安い。20歳の時にドルチェのブーツを12万で購入したのだが11年経った今でも毎年履いている。飽きが全くこないし頑丈。履いた年数で割っていくと実は一見高価な靴もコストパフォーマンスが優れている事に気付く。トリッカーズも最低10年平気だろうから年換算すると一年6000円程度。6000円の皮靴購入しても1年も履くとだめになるから実は悪くない買い物なんだよね。やっぱり今年こそ買いたい。


他にも細かいのはあるけれど上記4点だけでも60万オーバーするし、嫁も欲しい物あるだろうし、息子にもなにかと金かかるだろうからもう挙げるのはおしまい。
 


2011年やる事リスト

•効率化
最重要課題。
大雑把な括りだけど、極限まで効率化を図る。
発展を目指すから明日はめでたい。

•英語
今月から始めてるんだけど来年は本格的に英語の勉強にシフトしようと考えている。
理由はいくつかあるけど今は何も考えず雑念を無に変え、ただ黙々と。
 
•読書(年間50冊)
今年の前半はまだ子育てに追われ本を読む時間もろくに作れなかったんだけど後半は自分の時間を作れるようになった。週に一冊のペースならなんとか消化出来そうな状況なので年間50冊を目標にインプットしていきたい。 

Output
何をOutputしていくのかが大事なんだけれどもこれがなかなか難しい。
思考のOutputではなく一つの分野に特化したOutputの場を設けるのが2011年の課題。
まだInput量が足りないかな。Inputしまくれば溢れてくるかもしれない。



今日はクリスマスイヴ
blog更新して遅れたなんて嫁に泣かれる
しかし早々に帰宅したいがまだ仕事が山積みだ
どちらにせよ、デスクに向かいながらのメリークリスマス
深夜帰宅し、明日息子が起きる前におもちゃのレールを組み立てるのだ。
33512 travel switch 
BRIO トラベルレールセット 33512  

座頭魄市orejiru at 02:03│コメント(0)トラックバック(0)雑記  | このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
記事検索